富山のおっちゃん

富山の日々

UFOが飛来するわけです。 宇宙人は地球人の放射能汚染で迷惑中!!!

「トイレなきマンション」の原発どうする 初の国際会議

有料記事

疋田多揚=パリ、伊藤弘毅 

[PR]

 原発でうまれる「核のごみ」への対処事例を共有しようという初の国際会議が14日、パリで開かれた。「トイレなきマンション」と例えられる原発利用で最も難しい課題について、各国が現状と対策を意見交換した。来春にも再び開き、参考事例をまとめた報告書をつくる。日本政府は住民の不安の払拭(ふっしょく)に役立てたい考えだが、最終処分の候補地選びは進んでいない。

 日本が開催を主導し、米国やフランス、中国など使用済み核燃料高レベル放射性廃棄物を持つ14カ国が参加した。処分場を建設中のフィンランドや、処分地を選んだスウェーデンなど対策が先行する国が、地元住民への説明をどう進めているか事例を紹介。参加国は「情報をオープンにし、政府が責任を持って説明していく」ことなどで一致した。

ここまでくると 権力病 !

台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

公開日: 更新日:
県民不在(黒岩神奈川県知事)/(C)日刊ゲンダイ
県民不在(黒岩神奈川県知事)/(C)日刊ゲンダイ
拡大する

町長「目の前にある水をなぜ捨てなければいけないのか」

 山北町の湯川裕司町長(67)が憤る。

 


「前夜から断水が発生していて、“どうしようもない状況”でした。午前7時に給水車3台が来てくれて、目の前に水があるのに、なぜ捨てなければいけないのか。いろいろと手続きがあるのは承知していますが、ケース・バイ・ケースで対応できないものか。県民が困っているのですから」

 県は13日午後1時40分、自衛隊相模原市への派遣要請を出している。どうして、わずか数時間前の山北町給水車に、県はかたくなに抵抗したのか――。湯川町長は「県には、町が余計なことをしたと見えたのでしょう」と言う。県を差し置いて、町が自衛隊と連携したことがおもしろくなかったのか。県は、県民の安全よりも、ちっぽけなメンツを優先させたのである。

「県の職員は威張るだけ。いざという時は他人事で何もしません」(神奈川県政担当記者)

 

トランプさん 戦争好きが多くて大変ですね!

 19年10月16日 / 13:51 / 1時間前更新

トランプ氏のシリア撤収決定に反対、米超党派議員が決議案提出

 

[ワシントン 15日 ロイター] - 米民主党議員団と一部の共和党議員は15日、トランプ米大統領によるシリアからの米軍撤収決定に反対する決議案を提出した。

ペロシ下院議長と民主党のシューマー上院院内総務は声明文で「制裁パッケージだけではこの人道主義の危機を食い止めるのに不十分だという考えをわれわれは常に持っていた」と説明した。

ペロシ、シューマー両氏のほかに決議案を主導したのは、民主党のエリオット・エンゲル下院外交委員会委員長と同委員会共和党トップのマイク・マッコール議員。

また上院外交委員会の民主党トップを務めるボブ・メネンデス議員、同委員会の共和党メンバーであるトッド・ヤング議員も決議案を支持した。

立地を考えない 乱開発 の結果に見えます!

タワマン停電、政府が対策検討

台風19号浸水で

©一般社団法人共同通信社

記者会見する菅官房長官=16日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は16日の記者会見で、台風19号による浸水に伴い、川崎市などのタワーマンションで停電が発生していることを受け、対策を検討する考えを示した。「対応すべき点がないか、政府全体でしっかり検証していきたい」と述べた。

 注意喚起や避難勧告など住民への情報周知の在り方についても「今回の災害から学んだ教訓は極めて大事だ」として改めて点検するとした。

米中は似た者同士だけに 困難です。 覇権国家を目指すと虎の尾を踏みます。

 
 
 
 
米下院、香港人権法案を可決 対中圧力強める© Reuters/UMIT BEKTAS 米下院、香港人権法案を可決 対中圧力強める

[ワシントン 15日 ロイター] - 米下院は15日、香港が高度な自治を維持しているかどうか米政府に毎年検証することを求める「香港人権・民主主義法案」など中国への圧力を強める複数法案を可決した。

法案は全て、超党派の支持を得て全会一致で可決された。民主・共和両党は、中国により強固な姿勢で臨み、香港で4カ月続く抗議デモを支援することが必要だとの認識で一致した。

香港人権・民主主義法案は、一国二制度に基づき、主要な金融センターとして香港が存在するための優遇措置を受け続けているか、米国務省に対し毎年検証することを求めている。

また、香港警察がデモ隊に対して使う可能性のある軍用品などの輸出を禁止する法案「Protect Hong Kong Act」も可決した。

上院での採決日はまだ未定だが、法案が可決されればトランプ大統領に送付され、トランプ氏が署名すれば成立する。上院の外交関係委員会関係者は、数週間以内に上院本会議で採決されるとの見通しを示した。

さらに、香港と米国の関係に関する拘束力のない決議も可決。決議は、中国政府の香港への干渉を非難し、香港市民の抗議する権利を支援するとしている。

また、カナダで逮捕された中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の孟晩舟最高財務責任者(CFO)の身柄引き渡しに関して、カナダ政府の行動を称賛する拘束力のない決議も可決した。

一方、中国外務省は、香港のデモに関する法案に断固として抗議すると表明し、米議会の議員らに干渉をやめるよう求めた。中国は主権を守るため必要な措置を講じると強調した。

この方が言うと 心に何も響かないのは 何故でしょう。  不思議の国のアベノミクス

 
 
 
 
 
参院予算委員会で答弁する安倍晋三首相(右手前)とそれを聞く閣僚たち=国会内で2019年10月16日午前8時44分、川田雅浩撮影© 毎日新聞 参院予算委員会で答弁する安倍晋三首相(右手前)とそれを聞く閣僚たち=国会内で2019年10月16日午前8時44分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は16日午前の参院予算委員会で、台風19号の被害への対応として、現地からの要請を待たずに食料や飲料水などの物資を届ける「プッシュ型支援」を強化するため、2019年度予算の予備費から7・1億円を支出することを同日中に決定すると表明した。

 このほか、普通交付税の繰り上げ交付を迅速に実施するほか、今回の災害を激甚災害に指定する方向で調査を進めていくことなどを強調。首相は「今後についても被災自治体が財政上、安心して全力で応急対応、復旧にあたれるよう、その都度、必要な手当てを行っていく」と述べた。

しろ 君 13歳? ワカズクリ!!

 
 
 
 

Catlog© Oath Inc. 提供 Catlog

ねこは1日どのように過ごしているんだろう。大切な家族を1日中見守っていられればいいけれど、さすがにそうもいきません。そこで、IoTの力でねこの行動を記録する「Catlog」がスタートアップ企業のRABOから先月発売されました。RABO代表の伊豫愉芸子(いよゆきこ)さんは、ねこが好きすぎて2018年2月22日に起業してしまった方。大学時代にペンギンなどの海洋生物に小型センサーをつけて行動生態を調査するバイオロギングに携わっていたことから、この技術をねこに応用できないかと考えて生まれたのが「Catlog」です。

昨年、クラウドファンディングのmakuakeで目標の30万円を大幅に上回る約457万円を獲得し、無事発売までこぎつけました。そこで、筆者の飼いねこであるしろくん(オス13歳・八戸生まれの雑種)に装着して行動を記録してみました。

Catlog© Oath Inc. 提供 Catlog

▲しろくん・オス13歳。大病もなくいたって元気です。よく鳴いて訴えます